美の基準、E-lineって?|品川区で歯列矯正なら武蔵小山KT矯正歯科

新型コロナウイルス対策について

  • 土曜日・日曜日診療 (月2回ずつ休日診療)
  • 武蔵小山駅1分
  • 女性歯科医師在籍

マウスピース矯正

お問い合わせ・ご相談

  • 子供矯正/大人矯正
  • 無料相談実施中

03-6426-9688

東京都品川区小山3丁目15-1 武蔵小山ザ モール2階

美の基準、E-lineって?

投稿日:2021年3月19日

カテゴリ:スタッフブログ

横顔の美の基準

武蔵小山KT矯正歯科のブログをご覧いただき、ありがとうございます。

皆さん、E-lineという言葉を知っていますか?

歯科医ロバートリケッツが1954年に提唱した美の基準の一つで、人間の横顔で鼻の先と顎の先を直線で結んだラインのことです。

日本人はこのE-lineから若干唇が内側に位置する横顔こそが、理想的であるとされています。

人指し指を鼻と顎に当てて唇にふれるかどうか、またスマホで自分の横顔をとってみてもご自身のE-lineを確認できると思います。

歯並びが悪いと、このE-lineから上下の唇が大きく外れる傾向にあります。

矯正治療で歯並びを改善することで、E-lineと唇のバランスを綺麗に整えることができます。

E-lineを整えると口元がすっきりしますので、もちろん顔の正面、全体的な印象も大きくかわります。

歯並び、ご自身の口元で気になる事があればぜひご相談下さい。

トップへ戻る